FC2ブログ
!!Hala Celta!! edicion Blog
セルタ・デ・ビーゴとリーガ・エスパニョーラ、スペインのことについて書き連ねているブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

ようやく
2005年02月20日 (日) 23:41 | 編集
 久方ぶりにセルタが昇格圏内に復帰した。現在勝ち点43。既に土曜日の試合でエルチェが勝っているので暫定的に4位にはなっているが、これで今日のレクレアティーボ戦に勝ち、他が引き分けでもしてくれれば2位に上がることになる。

 昨シーズン、あれだけ勝利に見放されて苦しんでいたわりには今年は意外と勝ち星を挙げている。同じことを去年もやっていれば・・・と思わないわけではないけれど、過ぎたことを言っても始まらないし、それは言わないことにしよう。今はともかく、1試合でも多く勝って1部リーグ復帰を決めてくれればいい。今年昇格できればレンタルでベティスに出しているエドゥーが戻ってくるかもしれないし、場合によっては今よりも高値で売ってもっといい選手を買えるかもしれない。
 ハンドロもとりあえずは今シーズン終了までセルタにいるようだし、当面の戦力は整っているわけだ。

 ここにきてカノッビオが得点を挙げるようになっていて、FWのゴールがあまりなく、そこまで多くのゴールをあげているわけではないにしてもゴールを奪って勝っているという事実があるだけで少しは安心していられるのは確かだ。

 今、セルタはどんなサッカーをしているんだろう。ピッチの上で、選手達はどんな表情で、どんな気持ちでプレーしているんだろう。イライラしながら焦燥感を募らせ、お互いへの不信感を持ったりしないで気持ちよく充実したプレーをしているだろうか。
 バライードスのスタンドはどんな声をあげているんだろう。自分達の愛すべき選手達に日毎罵声を浴びせながら不愉快な気持ちで90分をすごしたりしていないだろうか。

 そればかりが気にかかる。1試合でもいいからバライードスでの試合が見られれば、今のセルタがどんなチームなのかを知ることができるのに。

 シーズンが終わり、夏が来たとき、誇り高い空色の旗が高く高くはためいていることを、今はただ祈るしかない。
スポンサーサイト
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

©!!Hala Celta!!,Shima todos los derechos reservados / Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。