FC2ブログ
!!Hala Celta!! edicion Blog
セルタ・デ・ビーゴとリーガ・エスパニョーラ、スペインのことについて書き連ねているブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

en liderato
2005年03月04日 (金) 23:42 | 編集
 とうとうセルタが首位になった。22節のアルメリーア戦から始まった快進撃はこれで5連勝。いちいち細かく順位の変動を追っていたわけではないのだが、首位になったのは今シーズン初めてじゃなかろうか。

 シーズンが始まった当初首位だったアラベスや今やはるか下のほうにいる。勝ち点差をここまでつけて、しかも昇格圏内で4ポイント余裕がある状態というのはかなり楽な状態だ。
 フェルナンド・バスケスは「これで昇格が見えてきた」なんて言っているが、実際にはあと5ヶ月くらいはリーグ戦が残っているわけで、半年前に昇格圏外だったセルタが今首位にいるのだから、5ヶ月たったらまた逆戻りしていることだって十分に考えられるわけである。

 サッカーはそれほど簡単ではない。まあ、こんなことは当たり前のことなのだけれど。

 最近カノッビオがゴールを決めるようになってこれでもうシーズン8得点目。チーム内では最もゴールを決めている選手になっている。グスタボ・ロペスも最近また試合でコンスタントに力を発揮してくれるようになっているので、「どうやら左サイドでコンビを組んでいるらしい」カノッビオと合わせて今後に期待したい。

 それはともかくとして、誰が何点取ったとかよりも、セルタの未来についてポジティブな話をすることが楽しくなってきたことが何よりもうれしい。どうせ昇格したとしても今いる選手の半分くらいはまたいなくなるのだし、誰が残るとかどうとか「取らぬ狸の皮算用」をするよりは、プレーを見られなくても文字だけでしか結果が分からなくても、ジョバネーラの処遇がはっきりしないままでも、セルタの今を楽しみたいというのが正直な気持ちではある。

 とにかく、明後日までは我々の旗はリーグのてっぺんで棚引いている。これが夏にも同じ状態であれば、何も言うことはないのだけれど・・・。
スポンサーサイト
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
©!!Hala Celta!!,Shima todos los derechos reservados / Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。