FC2ブログ
!!Hala Celta!! edicion Blog
セルタ・デ・ビーゴとリーガ・エスパニョーラ、スペインのことについて書き連ねているブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

Vida o Muerte / 生か死か
2007年06月10日 (日) 23:49 | 編集
 ■El Celta sigue vivo tras la enésima pifia colchonera

 リーガ・エスパニョーラ(プリメーラ・ディビシオン)第37節
 アトレティコ・デ・マドリー 2-3 セルタ・デ・ビーゴ
 得点:27分 マキシ・ロドリゲス(アトレティコ・デ・マドリー)
     30分 フェルナンド・バイアーノ@PK(セルタ・デ・ビーゴ)
47分 ジャーゴ(セルタ・デ・ビーゴ)
     67分 バイアーノ(セルタ・デ・ビーゴ)
     70分 マキシ・ロドリゲス(アトレティコ・デ・マドリー)
 @エスタディオ・ビセンテ・カルデロン
 主審:アルフォンソ・ペレス・ブルール(カンタブリア協会)
 観衆:45,000人

 追い詰められた人間は何をするかわからない、と良く言うけれど、本当にそうなのかどうかはけっこう疑問に思っている。何しろ、追い詰められているのにどこかで諦めてしまって降格したチームなのだ。追い詰められるのが2回目であればもっとあっさりと諦めてしまってもおかしくないと思っていた。

 アウェーで滅法弱かったセルタは、昇格してからはそんなこともなく意外と堅実にアウェーでも勝ち点を稼いでくるようになった。ただ、そうはいっても状況が状況である。残留圏内までの勝ち点差が「4」。残りが2試合。諦めるには早いとは言ってもこれまでの勝てなさっぷりを考えれば悲観的にならざるを得ないような事実である。

 それでも、どこで尻に火が付いたのか、UEFAカップ圏内に向けて死に物狂いになっているチームを相手にアウェーで逆転勝ちを収めるという離れ業をセルタはやってのけた。

 16位のベティス、17位のアトレティックが共に敗れたためにこの2チームとの勝ち点差は「1」となった。最終節で両チームが引き分けるか負けるかした上で、セルタが勝つとセルタの残留が決まる。引き分けは許されない。勝利しか認められない状況の中で、セルタはホームのバライードスでヘタフェと対戦する。対してベティスはアウェーのエル・サルディネーロでラシンと。アトレティックはホームのサン・マメスでレバンテと対戦する。

 ラシンは現在10位。UEFAカップも関係なく、降格にも無縁の状態。本気になって試合をする理由は何もなく、場合によっては予定調和の結果が考えられる。アトレティックと対戦するレバンテも今週のバレンシア・ダービーに勝利したことによって残留が確定。こちらも本気でアトレティックに勝つ必要性は一切無い。

 ヘタフェもUEFAカップ圏内には届かないために、ここでセルタに勝ったところで大した意味は無い。この中でセルタ残留のシナリオとして最も可能性が高いのは、ベティスがラシンに引き分ける、というものくらいだろう。ここのところベティスは不安定な戦いが続いているし、今シーズンのラシンはエル・サルディネーロでの成績がいい。アトレティックはもともとホームのサン・マメスでは強いチームだし、レアル・ソシエダと一緒にセグンダ行きというのは何としても避けたいところだろうから必死に戦うだろう。

 問題はセルタだ。今シーズン、ホームのバライードスでは18試合で3勝6分9敗。その3勝目も前節のベティス戦である。ここ1ヶ月の戦跡を見ると勝ってもおかしくなさそうだが、この「勝利以外に価値が無い」という状況に今の選手達がどのような反応をするのかが注目される。ヘタフェもホームでは強いものの、アウェーでは5勝3分10敗と大きく負け越している。ただ、アウェーでの失点数が20で得点数17。対してセルタはホームでの得点数が19。こうなると1点の勝負になるのだろう。セルタが勝利するとすれば1-0。後はレバンテとラシンに頑張ってもらうしかない。

 全ての結果は6月17日に明らかになる。
スポンサーサイト
    

/ / 人気ブログランキングへ / ブログランキング

↑ ご協力をお願いします ↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
©!!Hala Celta!!,Shima todos los derechos reservados / Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。